最近、

感じることを書きます。

 

周りがすごくゆーっくり動いて見えるのです。

2855548i

 

↑こんな感じ?

 

・なんでこんなにのんびりしてるんだろうなぁ

・またあの人結局締め切りギリギリだなぁ

・またやること後回しにしてるんだろうなぁ

・で、結局なにがしたいんだろうなぁ

・どうなりたいんだろうなぁ

 

 

って思うことがちょこちょこあります。

 

 

人よりもスピード感もって

やりたいという時には、

必ず必要な考え方があります。

 

僕は常にこれを意識して

動いています。

 

【自分に負けない】

 

結局物事を後回しにしてしまったり、

期限や日時を守れなかったりする人は、

弱い自分に負けてるんですよね。

 

《あぁめんどくさいから後でいいや〜》っていう弱い自分。

《やらなきゃいけないけど、疲れてるし、眠たいし〜》っていう弱い自分。

《別にこんなの今直ぐに効果が出るものじゃないからいいや〜》っていう弱い自分。

 

弱い自分に負けてるということは、

もっと弱いんですよ。

最弱。

 

 

 

【自分の敵は、常に自分。】

他人や環境を敵だと考えるのは、

すごく不健全な考え方だと

痛感したので、

今の自分がいます。

 

ただ、これは自分ひとりでは

決して気づけませんでした。

 

だって自分に甘いんですもん。

 

それをきちんと指摘してくれる人は近くにいますか?

 

 

自分に打ち克ち、スピード感もっていきましょう!!

 

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。