お盆休みには、

家族でご飯に行ったり、

買い物に行ったりされた方も多いと思います。

 

私自身もこの休みに

外食にけっこう行きました。

 

・お寿司

・ラーメン

・ベーグル屋さん

・カフェ・・・・などなど。

 

そのうち、

7割近くは、

お店の『オススメ商品』を注文しました!

 

なんで僕はこんなにオススメ商品を

注文したんだろうと思いましたが、

それにはある理由がありました・・・・

 

自分の選択を正当化する

 

ご飯屋さんに行っても、

服屋さんに行っても、

電気屋さんに行っても、

商品がいろいろありすぎて迷ってしまいますよね!

 

そんな時に、

『オススメはこちらです!』

と言われたらそれを買ってしまう人は、

店側にうまく利用されているのです!

 

たとえば、・・・・

 

 

今度好きな女の子とのデートを予定しているAくん

 

いつもとは違うコジャレた服で行こう!

と考えて、

入ったこともないような

高級なセレクトショップに足を運びました。

 

店内には超イケメンの店員さん

値段もいつもより1桁高めのイカした洋服が並びます。

Esfan-Eghtessadi-2

イケメン店員『どんな洋服をお探しですか?』

 

Aくん『あ、あの・・・今度女の子とデートで・・・こんなお店初めてなので。。。』

 

イケメン店員『それは楽しみですね!どんな女性ですか?』

 

Aくん『柔らかい感じの女性ですね。』

 

イケメン店員『なるほど!あまりカチッとせず、こちらのカジュアルなものはどうですか?優しい女性に人気のオススメ商品です!』

 

早速試着!

 

d896f8fc4d51439c30fcd42cca2c3726

 

イケメン店員『やはりお似合いですねー!色合いもぴったりです!』

 

Aさん『値段はけっこうするけど・・・これにします!!』

 

イケメン店員『ありがとうございます!きっと良いデートになりますよ!』

 

images (3)

 

カードを切って高額なお買いものが終了しましたとさ・・・

 

 

 

いかがでしたか?

こんな経験ありませんか?

 

人は選択に迷ったとき、

特に自分に知識が不足している状況になればなるほど、

『オススメ商品』

『有名人の〇〇も愛用』

といったものによって購入を決めます。

 

判断するのに混乱し、自分で考えるのが面倒になると、

差し出された選択肢を選びやすくなります。

 

 

あなたの商品・サービスが

専門的で、

相手にとっては馴染みのないものであれば、

この方法はぜひ使ってみてください!

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。