BLOG

独立起業・経営に関する
具体的なノウハウや考え方などについて
ブログやコラムにまとめています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 《やる気スイッチ》ぱっちんON、OFF!・・・は、実は大間違い!

《やる気スイッチ》ぱっちんON、OFF!・・・は、実は大間違い!

あなたはこんな経験ありませんか?

 

 

『おっしゃーーー!やる気だしてやるぞーーーーーー!!』

14215_image

 

 

ってやる気を出したものの・・・・・

 

 

 

『あぁぁぁぁぁ〜、・・・・やーめたっ。』

post_14521_buka

 

ってすぐやめちゃう。

 

 

 

ありますよね・・・。

 

 

 

そんな時、

あなたはこんなことを言ったことはありませんか?

 

・・・

・・・

 

『私のやる気スイッチどこにあるんだろう?』

switch_on

 

って。

 

 

一回くらい言ったことあるんじゃないですか?

 

自分のやる気のスイッチはどこなんだと。

 

 

 

実は、

このやる気スイッチ。

 

 

 

大間違いなんです!!

 

 

 

えぇ・・・って?

14450039412015041900130282f

 

そんなぁ・・・

スイッチ探してたのに・・・・

って?

 

 

正しいやる気の出し方

教えますのでご安心ください。

 

 

そんなに簡単にスイッチは入らない

 

やる気とは

OFFにするのは

めちゃくちゃ簡単です。

Tired nerd falling asleep on a bunch of books

『おっふ〜。』

 

 

 

でもですね、

ONにするには

そんなにパチッと

切り替わらないものなんです。

 

 

切り替わったとしても、

『長続きしない』んですよね。

14215_image

『おーーーーん!』

5分後・・・

 

Tired nerd falling asleep on a bunch of books

『あぁ、もう無理ぃぃ・・・おふ・・・』

 

 

それでは全然やるべきことが

進まないですよね!

 

 

ではどうしたらよいかというと、

 

 

 

『助走』をするんです!!

 

 

 

スポーツで考えると、

助走をしっかりとつけて、

タメをつけることによって

爆発的な走りやアタックなどが

生み出されます。

 

もし、

助走やタメをしてなければ

たいした成果は生まれません。

 

img_0

 

 

今回のことを

例えば勉強で置き換えたとすると、

 

本当に取り組むべきことは

微分・積分のテスト問題集

20071119210022

 

だとする。

 

これはなかなかハードだ・・・

やる気ださないと戦えない・・・

 

 

助走として、

『計算ドリル!笑』

cp3-gyvyaiyv-q

 

肩慣らしです。(これは極端すぎましたね笑)

 

 

例えはあれでしたが、

 

本番前には、

遊びではない『単純作業』

助走としてやることで、

徐々にやる気を入れていく!

という感じです!

 

 

 

いきなりガラッと変えるなんて、

無理無理無理。

 

 

 

 

自分なら助走として、

こんなことしようかなって

考えながら日々取り組んでみてください!

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。