Warning: Use of undefined constant ‘RELOCATE’ - assumed '‘RELOCATE’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/y-yoshinori/s-promotion.jp/public_html/wp-config.php on line 38
R2年4月以降、正社員の給料が【法的に】激減する | | 銀行員など大手企業・公務員からの独立起業成功実績No.1!起業相談するなら株式会社エス・プロモーション
BLOG

独立起業・経営に関する
具体的なノウハウや考え方などについて
ブログやコラムにまとめています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 銀行員から起業
  4. R2年4月以降、正社員の給料が【法的に】激減する

R2年4月以降、正社員の給料が【法的に】激減する

『令和2年4月から、正社員だと給料が激減します。』

 

あなたは、

「同一労働同一賃金」ってご存知ですか?

 

「同一労働同一賃金」とは、

パート社員、契約社員、派遣社員について、

正社員と比較して不合理な待遇差を設けることを禁止するルールのことです。

 

以前から、

非正規社員の労働・雇用問題がかなり取りざたされていて、

この度の「働き方改革」の一環で行われる施策ということです。

 

 

一見、

これまで不遇を味わってきた非正規の方に対して、

すごくメリットのあることのように感じるので、

何が問題なのか?

と思う人もいるでしょう。

 

 

でも、ここでとんでもなく闇深い問題が出てきました。

 

 

会社によっては、

非正規社員の条件を正社員のレベルに引き上げる

 

のではなく、

 

正社員の待遇を非正規社員レベルに突き落とす

 

という、まさかの展開も想定されるのです。

 

 

 

いやいやいやいや、そんなことあるはずがないって!

 

 

と思ってる方、いるでしょ?

 

 

いや、もうすでに実施されてるんです。

 

しかも、

超大企業でそんなことが・・・・。

 

 

 

解説していきますね。

 

 

 

日本郵政が、正社員の待遇を引き下げて大問題に

 

 

やらかした超大企業というのは、

何かと話題の日本郵政です。

 

 

この記事をみてください。

 

日本郵政は、今まで正社員だけに支給されてきた各種手当を廃止したのです。

 

 

これ、相当やばいですよね。

 

例えば、住居手当が今まで支給されていたのが、

突然なくなったとしたら、

生活レベルが一気に変わってしまいます。

 

 

もう生命の危機に関わる話ですよね。

 

それを、こんなにもあっさりと・・・。

 

 

こんなことが平気で起こるわけです。

 

しかも、小さな企業とかの話ではなく、

大企業でも平気でこんなことをするわけです。

 

 

大企業が安定なんて、

さらに言えない状況が加速してきましたね・・・。

 

 

 

あなたが働いている会社もすぐにこんな手の平返しをしてきますよ

 

先ほどは日本郵政の話をしましたが、

この4月から大企業を中心に、

この「同一労働同一賃金」の実施が行われていきます。

 

そうなったら、

あなたの生活もだいぶ危ぶまれてくると思います。

 

 

「働き方改革」って本当に綺麗事だと僕は思います。

 

残業ができない代わりに、

朝早く出社したり持ち帰っての仕事が大幅に増えて、

実質サービス残業(残業代もちろん出ない)

が増えまくっているなどもそうです。

 

 

会社員でいることのリスクがどんどん拡大してきています。

 

 

もうね、これは

国や政府がこう言っているとしか、僕には聞こえません。

 

「会社員でいないでくれ。もう面倒はみれない。」

 

 

 

トヨタの社長や経団連会長が言っていた、終身雇用の崩壊の件も重なってきますね。

 

 

もう安定なんて幻想なんですよね。

 

 

自分が信じれるのは、もう自分しかいない。

 

 

そういうことなんです。

 

自分で自分の身を守るために、

自分はどうすれば良いか?

 

 

その答えはこちらのページから確認されてくださいね!

(画像をクリック!)

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。