今日は人材の募集です。

 

 

法人融資業務経験のある銀行員(元銀行員)の方へ。

 

あなたが銀行員としてやっていた法人融資の仕事を

そのままやるだけで、

今の給料の何倍も報酬を受け取ることが可能になる

業務を弊社で行なっているのですが、

手伝っていただけませんか?

 

bank.jpg

 

どんな仕事なのかというと、

最近コロナの影響で、

多くの中小企業や事業主の方は

店舗を閉めざるを得なかったり、

業務自粛を行なったりで、

 

売上が全く立たないような状況です。

 

 

そうなると、何が問題なのかというと、

 

「現金がなくなる」

 

のです。

 

 

そして、現在その対策として

「コロナ特別融資(新型コロナウイルス感染症特別貸付)」

というものが行われています。

 

 

 

ただ、

この融資を受けるという手続き、

人によっては、

「そんなの初めてだからわからない・・・」

「手続きが大変そう・・・」

「難しそう・・・」

「自分も融資を受けることができるのか不安・・・」

 

となかなかできないのが事実です。

 

 

 

 

そんな、

資金に不安があって融資を考えてみたいけど

どうしたらいいかわからないという事業主に対しての

「コロナ特別融資完全サポート」

というサポートサービスを弊社では行なっています。

(↓のリンクをクリック)

 

>>>>>

http://event.s-promotion.jp/koronayuushi/

>>>>>

http://event.s-promotion.jp/koronayuushi/

 

このサービス、

銀行員として法人融資業務をしていたあなたには

銀行でやっている(いた)業務をそのままやるだけでOKです。

 

 

事業主さんにヒアリングを行い、

融資申し込みに関わる書類を準備し、

銀行員とどのように面談すれば良いかをレクチャーする

そういったサポートをするだけです。

 

 

 

それで、

事業主さんが資金が調達できた場合、

サポートの内容と先方との交渉状況によりますが、

 

『資金調達価格の3〜5%』

の報酬をいただくようなサービスです。

 

 

つまり、

1,000万円資金調達できたなら、30〜50万円。

2,000万円資金調達できたなら、60〜100万円。

 

事業主さんからすれば、

資金調達できただけでも万々歳ですので、

この手数料をいただくのは、ごく普通の対価です。

 

 

この報酬のうち、

もしあなたが手伝っていただければ、

その報酬の80%をお渡しします。

 

弊社が先方からいただく報酬が50万円であれば、40万円。

です。

 

 

今、弊社にはたくさんの相談をいただいている状況ではありますので

人手が足りません。

また、もっと多くの事業主の方をサポートしたいので

あなたにも、多くの事業主さんにお声掛けして開拓して欲しいのです。

 

 

もし、興味があれば、

こちらの応募フォームから申し込みください!

>>>>>

https://forms.gle/sHv6nuYWEBaZv5gb6

 

 

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。