BLOG

独立起業・経営に関する
具体的なノウハウや考え方などについて
ブログやコラムにまとめています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 銀行員から起業
  4. SMBC日興証券でも副業解禁されました(4/1〜)

SMBC日興証券でも副業解禁されました(4/1〜)

あなたはご存知ですか?

SMBC日興証券という、大手の証券会社でも

入社4年目以上の社員から

「副業解禁」がなされました。

(下の画像は、解禁が発表された際のネットニュースの記事です。)

 

 

僕は、前職三井住友銀行にいましたので、

同じ三井住友フィナンシャルグループということもあり、

この度の動きはかなり注目をしたところです。

 

 

このSMBC日興証券の副業解禁スタートを受けて、

ますます業界全体が副業解禁に向けて、具体的に動いて行くことが予想されます。

 

 

そうなった時に予想される問題として、

こんなことがあると思います。

 

『副業解禁って言っても、一体何をすればいいんだ??』

 

おそらくこのように思われると思いますので、

そちらについて、今回の記事では触れていこうと思います。

 

 

「副業解禁」となって、何をすればいいかわからないのも当然である

 

 

副業解禁と言われても、きっとあなたは悩んでしまうと思います。

 

副業って言っても、何をすればいいのか?

 

『副業』とネットで調べてみたら、

おそらくこんな胡散臭いものしか出てこないはずです。

 

 

もう、僕はこういうのが大っ嫌いです。

 

こんないかにも稼げますよ、みたいなのに引っかかる人間の気がしれないな、と思うほどです。

 

 

でも、世の中の情報はこんなものばかりなのも事実です。

 

 

ただ、あなたは決してこんな胡散臭いものには手を出さないでくださいね。

 

 

では、こんなものしかないなと思った時に、

あなたは他の選択肢として、どんなことができるのでしょうか?

 

金融機関にいた経験を活かせるからと言って、安易にFPにはなるな

 

 

以前、別の記事にも書いたのですが、

(下の画像をクリックすると、その記事に飛びます)

 

金融機関出身だからと言って、

簡単な気持ちでFP(ファイナンシャルプランナー)として

副業から始めるのはかなり危険です。

 

 

考えてみてください。

 

 

「金融機関出身だから、FPはなれそうだ」

と同じように考えている人なんて、山ほどいると思いませんか?

 

 

同じような人が山ほどいるということは、

競争相手が山ほどいるということです。

 

いわゆる「レッドオーシャン」というやつです。

 

過当競争に飲み込まれてしまい、

結果的に選ばれない存在になり、副業と言えども、失敗に終わることでしょう。

 

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

これから伸びていく成長マーケットを攻めれば副業成功できます

 

 

副業解禁になったことだし、

これから副業にチャレンジしてみたいけど、なにをすればいいかわからない・・・

というあなたに、ぜひオススメしたい選択肢をお伝えします。

 

 

それは、

『”あなたと同じような状況の人を救ってあげる仕事”を副業にする』

ということです。

 

 

今のあなたがそう感じているように、

副業を始めようと思っても、

自分は何をすればいいのかわからない・・・と悩む人というのは、

今後どんどん増えていくことが想定されます。

 

・終身雇用の崩壊で先行きが不安

・最近の新型コロナウイルスの影響で働き方を見直そうと考えている人が増えた

・働き方改革で残業時間が減り、余った時間を何か次のチャレンジに充てたい

 

そんな方が今後ますます増えていくのです。

 

 

そうなれば、

早いうちに、あなたがその副業のはじめ方を学んでおいて

そういった人たちを救うことで、仕事にすることができれば

今後引く手数多になること間違いありません。

 

 

実際に、

弊社はこれまで約4年で1,000名以上もの方たちの

副業から始めて独立起業の支援を行ってきて、

特に金融機関出身(銀行、証券、保険など)の副業/独立起業支援で言えば、

日本一の実績を持っています。

 

 

もし、あなたも

「自分が悩んでいるように、これから副業するうえでどうすればいいかわからない人を助けたい」

という思いがあるならば、

それを仕事として始めるための特別なプログラムを準備しています。

 

2019年から開始し、

すでに50名以上の方がエントリーしていただき、全国で活動していただいています。

 

気になる方は、ぜひ下の画像をクリックしていただき、

詳細をご覧になって、エントリーされてみてくださいね!

 

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。