『もっといいやり方ないかな〜。』

『新しいビジネスアイデア生まれないかな〜。』

Young man at desk looking up

って思いにふけった結果、

 

 

『あぁ〜〜〜〜〜!だめだ!全然出てこないぃぃ!!』

46-1

って煮詰まってしまって、

行動が止まってる人いませんか?

 

 

実際、僕の周りには非常に多いです・・・

 

『あぁ!どうしたら集客できそうなネタできるかな?』

『人が考えなさそうなビジネスアイデアないかな?』

 

そんな迷える方々に、

次々にアイデアが浮かぶ脳みそに変える

秘訣を教えます!

 

 

それは、

『料理』を学んでください!

 

です!

 

アイデアを作り出すことは料理と同じ

 

実は、

アイデアを作り出すことは、

料理をすることと繋がることが多いのです!

 

 

料理が得意な人は納得だと思いますが、

料理のアイデアとは、

 

・フランス料理を和風にアレンジしてみる。(スタイルの組み合わせ)

 

・いろんな食材を組み合わせてみる(食材の組み合わせ)

 

・変わった盛り合わせをしてみる(表現の組み合わせ)

 

以上のように、

様々な《組み合わせ》の違いで

新たなものが創造されるのです!

 

 

全く何もないものから生み出すことを、

新しいアイデアであると考えていると、

 

この世に何もないものを生み出すということになり、

一生抜け出せない落とし穴にはまります・・・

otoshiana

 

新しいアイデアとは新しい組み合わせ

 

新しいアイデアとは、

新しい組み合わせだという認識に立てば、

アイデアを考える時にプレッシャーになることはなく、

次々とおもしろい発想が浮かぶでしょう!

 

 

料理がうまくなれば、

あなたは

新しいアイデアが次々創造できる

優れたビジネスマンにもなれますし、

同時に

モテモテになりますよ!笑

Man wearing apron and cooking food

 

アイデアマンになりたい人は、

すぐにキッチンに立ちましょう!

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。