『ブログをもっと多くの人に拡散したい!』

 

と思って、

Facebookやツイッターなどに

ブログ記事のリンクを貼り付けて、

シェアしている人ってすご〜く多いですよね。

 

 

実際、僕自身もやってます。

 

 

検索エンジンからの流入がどんどん増えてくれば、

SNSからの流入にそこまで頼らなくてもいいようになりますが、

ブログ公開初期の段階では

SNSからの流入は有効な入り口になりますからね!

 

 

そんなSNSシェアをする時に

それはもうめっちゃ大変なくらいに

『もったいない』ことをしている人がたくさんいるんです!

 

 

それは何かというと、

『ブログを更新しました』

 

としかシェアする投稿に書かない

ってことなんです!!

 

 

『あ!私のことだ!ドキッ!』

って思われた方も少なからずいるんではないでしょうか?

 

 

これ、

めちゃくちゃ損してるんですよね〜

 

これ以上損したくない方は

最後まで読み進めていってくださいね!

 

もったいない理由①:Facebookのルール改定に反している

 

ブログ記事のリンクを貼り付ける

Facebookのルールが変わったのってご存知ですか?

 

どんなルールになったかというと、

『強引にクリックを狙うような投稿の表示を減らしていく』

ということなんです。

 

 

『ブログを更新しました』

ってだけ書いていると、

実際にブログ記事に飛ばずに

『いいね!』だけされている可能性が高く、

そのような記事は悪質な記事だということで

今後Facebookのニュースフィードに表示されなくなる可能性があるのです!

 

ためにならない記事、つまらん記事だというように

Facebookに勝手に判断されてしまって

ペナルティを受けてしまうんですね・・・

 

 

これは大損ですね・・・

 

 

もったいない理由②:まったく読む気が起きない。

 

正直、ほんとに読む気が起きません。

 

だって絶対手抜きしてますもん。

 

この『ブログを更新しました』って表示されるのは

アメブロなどでいう『自動投稿機能』を使っているからですが、

自動投稿機能を使うと

ブログを更新したと同時に他のSNSで公開されるので

すごく便利なようですが、

その反面、

『ブログを更新しました』という素っ気ない文がつきます。

 

 

そもそも、

なぜあなたはFacebookにブログをシェアするんですか?

 

わざわざ記事のリンクをクリックしてまでも、

読んでもらいたいからですよね?

 

人はクリック数が増えれば増えるほど

めんどくさくなる生き物なので、

『これは読む価値もないものだ』と思われたら

クリックされるはずがないですよ。

 

 

だから記事が読まれずに

アクセスも集まることなく、いいね!もされないんです。

 

めちゃくちゃもったいない。

 


 

『ブログを更新しました』

しか書いてないと、なんでもったいないかは

わかっていただけましたか?

 

ブログ記事を開いてもらえるように

うまく紹介文を書くことも

手抜きすることなくやりましょう!

 

それだけで全然結果はかわってきますよ!

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。