セールスをしている人で苦手としているのが、

 

やはりクロージングですよね。

man-875702_1280

 

 

クロージングとは、

顧客との契約締結のことですね!

 

 

クロージングの悩みとしては、

 

◎いつもいつも『検討します。』と言われる。

6fafa1e7fc4db1eadcaebe7e260c96e3

 

◎価格が高いと言われる。

20160314233753

 

◎他に実績がある人の方がいい。

3d people -  man, person presents "good" and "bad" words

 

こんなこと言われたらショックですよね・・・・

 

 

せっかくセールスに時間をかけたのに、

契約がとれなかったら、

時間の無駄だったな・・・・・

 

 

shutterstock_131333474

『どうせNOなら、

早いうちにそう言ってくれればいいのに・・・・。』

 

そんなふうに思ったこともあるかもしれませんね。

 

 

 

 

では、

あなたの頑張りを無駄にすることなく、

そして!

契約率をもっともっと高めるテクニックがあります!

 

 

 

それは、

 

『どこでもドア』ならぬ、

dbbf9954ddf9ce57638a419a4d791ebb1e664801_m

 

『どこでもクロージング!』です!!笑

 

 

『なにバカなこと言ってるの?』

eb5f92b0953f73bb792bc41f724bb4de_14287

 

って思われるかもしれませんが、

実際これはやったほうがいいんですよ。

 

どこでもクロージング。

 

 

そもそも、クロージングは最後にしかしないもの、ではない。

 

そもそも論ですが、

クロージングって最後にだけやるものではないんです。

 

 

 

『いやいやだってクロージングって最後の締めって意味でしょ?』

ca701a88-482x362

 

って言われるかもしれませんが、

それを馬鹿正直にしろなんてルールはどこにもありません。

 

 

 

クロージングはいつでもどこでもやっていいんです笑

 

 

 

だから、どこでもクロージング。

 

 

 

 

どこでもクロージングのやり方

 

どこでもクロージングは、

どこでやってもいいです。

 

 

そして、

その時の状況に合わせて好き勝手にしたらいいです。

 

 

でも、

『好きにしていいよ、って言われてもわからんわ!』

770x532xfotolia_93946857_subscription_monthly_m-770x532-jpg-pagespeed-ic-jhjhcaz7tg

 

っていうあなたのために、

どこでもクロージングのやり方を

お伝えします。

 

 

 

まずは、

どのタイミングで言うのかというと、

いろいろありますが、

 

話の流れが変わるタイミング
・一通り説明が終わったあと

・相手の質問に答えたあと

→例えば、相手の質問に答えたあとということですが、

相手が質問をしてきたということは、

少なからず興味があるということですので、

そこで

『今質問されたことがクリアになって、この商品いいな〜って思いましたか?』などですね。

 

 

態度によるタイミング
・前のめりで話を聞いてきた時

・第三者の話を聞こうとした時

・顎や頭を触ろうとした時

→前のめりで聞いてくるってのは、さらにこっちに引き込むチャンスですね。

チャンスは逃さないようにしましょう。

 

次に、どんな話し方をするかというとことですが、

大きく分けて3つあります。

 

1.時期を聞いて見る

69109_original

 

『仮にこの商品を購入するとしたら、いつ頃を検討されますか?』

と聞くと、

具体的なスケジュールをイメージしてくれます。

 

2.商品・サービスを購入したと仮定する

image1

 

『こんな商品があれば、日々の仕事もかなり無駄が省けるのではないですか?』

 

『もしこのサービスを受けるとしたら、どんなことを期待しますか?』

 

というように、

商品・サービスを購入したと仮定し、

それによって受けるメリットを想像してもらいましょう!

 

それによって話をスムーズに展開できるでしょう!

 

3.支払い方法を聞いてみる

customer_payment_icon

 

かなり前のめりになってきている場合は、

相手の懐事情についてどこでもクロージングしてみましょう。

 

『お支払い方法としては一括と分割があるんですが、どちらを希望されますか?』

 

という感じで言ってみて、

いい感じの返答がきたら、ほぼほぼ成約間違いなしですね!!

 

 


 

最終的に

最後の最後でクロージングをする前に、

事前にどこでもクロージングをしておいて、

そこで『YES』を積み重ねておけば、

人は《一貫性(最初言ったことは最後まで守る)》を守ろうとするので、

最後の最後も、

Yes!

ですよね!

 

どこでもクロージング

ぜひ実践されてみてください!

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。