最近クライアントから

こんな相談をよく受けます。

 

 

『新規顧客集めにセミナーや交流会に行ってるんですが、

全然アポが取れないんです!助けてください!』

ozp86_zutuugaitai

 

 

ちまたでも、こんな悩み持っている人いますよね?

 

 

せっかく人がたくさんいるセミナーや交流会に行っても、

全然アポが取れずに

しょんぼりして帰ってしまったら、

 

『なんて無駄なことをしたんだぁぁぁぁぁぁ!』

a9f2f656bfe617e30c4b8b2bb54499a2

 

って怒り狂いますよね汗

 

 

 

 

そうやってただただ無駄な時間を

過ごしたくない方へ。

 

 

そんなあなたに今すぐにやってほしいことがあります。

 

 

それは・・・・

 

 

 

 

『今持っている名刺をすぐに捨ててください。』

48pls2736401

 

 

 

『はぁ??????』

14450039412015041900130282f

 

 

 

って思われました?

 

 

 

いやいや、これがですね、

名刺を捨てたら、

アポが取れるんですよ笑

 

 

信じてないですよね?

 

 

はっきり言って、

アポを取るのに名刺なんて必要ありません。

 

 

アポを取るのに名刺は都合が悪い理由

 

セミナーや交流会に行って、

アポを取るために

急いで名刺を作った

これからビジネスを始めようとしている人は

たくさんいると思いますが、

 

 

はっきり言ってムダです。

https-www-pakutaso-com-assets_c-2015-06-green_fu20140125-thumb-1000xauto-16648

 

 

理由を説明するとですね、

 

名刺に頼っている人は、

自分のやっているビジネスを

よりわかりやすく相手に伝えられないし、

ありきたりな説明しかできないからなんです。

kazumaru0115

『何言ってるの??』

 

 

 

交流会で初めて会った人とのやりとりを

思い出してみてください。

ct-ct-biz-japan-hiring-a-jpg-20120704

 

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]はじめまして![/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] あ!はじめまして![/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]交流会ってよく来るんですか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] まぁたまに来てますね[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]そうなんですね!なにかビジネスしてるんですか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] あぁ、投資とかしてるんです。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]へぇ!すごいですね![/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] いえいえ全然!ところで何をしてるんですか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]あ、私ですか?私は営業のコンサルしてるんです。(名刺渡す)[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] あぁ、コンサルですね。最近多いですよね。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]あ・・・・そうですね汗 多いですね・・・(やばい)[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”見込み客”] 他の人と話してきますね!では![/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]あっ・・・待って・・・(´Д` )[/speech_bubble]

 

 

 

ほら!

 

名刺に書いてある肩書き通りに、

コンサルしてるんです!

って言ったら、

 

『その他大勢のコンサルの人と何も変わらない。』

 

って言うレッテルを勝手に貼られましたよ!

 

 

名刺は、

相手にカタチとして渡すことはできますが、

それがアダとなって、

勝手に向こうにイメージをつけられてしまう可能性があるのです。

 

 

しかも、

自分で自分のビジネスをうまく説明できない人に限って、

名刺とか肩書きをすぐに

ぽろっと言ってしまうのです。

 

 

それでは相手にとって、

あなたとまた会うメリットが感じられません。

 

 

 

名刺なんて作る前に、相手のニーズを聞きだす力をつけよう

 

 

名刺でごまかす前に、

先手必勝

相手のニーズを先に聞きだす

ヒアリング能力をつけたほうが

100%確実にアポはとれます。

 

 

 

だって、

相手のニーズがわかれば、

あなたの商品・サービスでそれが充たせるか

わかるわけですから、

 

『あ、それ僕のサービスで解決できますけど、興味あります?』

man

 

 

これでアポゲットです。

 

 

非常にシンプルです。

 

 

先手必勝。

 

 


 

いかがでしたか?

 

あなたはアポをとるための適切な努力をしていますか?

 

名刺なんていらないですよね?

 

 

アポがなかなか取れないという方、

アポ取りの秘訣も伝えている

無料動画プレゼントしていますので、

もれなくチェックしてみてくださいね!✨

 

↓無料プレゼントはこちらから

merumagabana-001

 

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。