あなたはアポを取るのは得意ですか?

apo

 

以前の投稿で、

【アポが楽々とれる秘訣とは】

という記事を書かせていただきました!

 

この記事、

かなりの好評をいただいてまして、

当ブログアクセスランキングでいうと

現在3位

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-13-48-02

 

みなさん

アポについては気にされている方が多いようですね。

 

 

[aside type=”normal”]アポが楽々とれるテクニックについて

書いてありますので、

【アポが楽々とれる秘訣とは】

は要チェックですよ!![/aside]

 

 

 

で、

今日は前回の記事には書いてない

アポ取りの時に

ぜひとも気をつけたいお話です。

 

 

何に気をつけるのか、

と言うとですね、

【語尾】

なんですね。

 

 

 

語尾!

main2x

 

『です。』とか

『なのよ。』とか

『だぜ!』とか

って語尾です。

 

 

アポがなかなか決まらない人というのは

アポを取るときの

この『語尾』がそもそもまずいケースが

あるのです。

 

 

あなたの『語尾』はポジティブですか?

 

それでは、

あなたの普段行うアポの取り方を

思い出してみながら読んでください。

 

以下のやり取りを見て、

どう感じますか?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]お久しぶりです!元気してますか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”相手”] おかげさまでなんとかやってます!突然どうしたんですか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]一度お茶しながらお話したいことがあるんですけど、どこかお暇なところありませんか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”相手”] あぁいいですよ!11月になってからでもいいですか?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]あぁ〜・・できれば10月中がいいんですが、10月の最終週とかは無理ですよね?月末で忙しいから厳しいですよね?[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”相手”] うーん・・・・そうですね・・・厳しいですね・・・[/speech_bubble]

 

 

どうですか?

 

気になるところはありませんか?

 

そう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-14-21-30

 

このやりとりの《あなた》の発言です。

 

『・・・は無理ですよね?、・・・・厳しいですよね?』

・・・・

・・・・

これです、これ。

これってなにかっていうと、

『否定語』

なんですよね!

・・・

『〜できないですよね。』『〜は無理ですよね。』

・・・

・・・

否定語を使ってしまうと、

本当はそうではないのに、

相手の頭の中では『無理』『できない』

という風に書き換えられてしまうのです。

・・・

・・・

そのせいで、

『うーん、・・・厳しいですね・・・』

という『NO』の回答がかえってくるのです・・・・

aee3f379db2ac89163cf3fe5ba1416f2_s-615x411

・・・

・・・・

そうではなくて、

『〜よろしいでしょうか?』『可能でしょうか?』

といった

『肯定語』で質問するようにすることで

断られる可能性を軽減することができます!


常日頃から

肯定的な言葉を使うように意識することで

他の場面でも

プラスの反応が返ってきますので、

ぜひ意識してみてください!!

山本 佳典

1989年岡山県津山市生まれ。 同志社大学経済学部首席卒業後、株式会社三井住友銀行に入行。入社1年目から営業成績No.1の全国表彰を受ける。入社5年目に独立起業後、現在の独立起業のプロデュースを行う会社を設立し6年で延べ2,000名超の支援実績。日本テレビ『NEWアベレージピープル』などテレビ3社、新聞3社、ラジオ、経済雑誌などメディア出演実績30社以上と多数。 中小企業庁認可「起業家教育協力事業者」中学高校有名大学で講師登壇。 著書3冊『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』『13歳のきみに伝えたい本当に必要な7つの才能』『社員ゼロで1億円を生み出す最強の稼ぎ方』がある。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。